2007年01月18日

歯磨き

あんまり好きじゃないようなのですが、とりあえず要所要所はいつも
磨かせてくれます。猫(笑)

ちゃんとやろう!って思ったのは、
最近ジャスパーがローハイドガムを以前ほど噛まなくなったからです。
ローハイドのブランドを変えてから、あまり噛まなくなったので、
前のブランドに戻しても、端っこをちょっと噛むだけで、放置してます。
何でなんだろうexclamation&question

というわけで、ガムの代わりにジャス子がジャスパーの歯磨きをおてつだいしま〜すハートたち(複数ハート)

0116-1.jpg
最初は口を開けてくれるので、奥歯が磨けます。

0116-2.jpg
しばらくすると、口を閉じようとしてしまいます。

0116-3.jpg
終了後はぐっすり眠ります。

ニックネーム ジャス子(ジャスパーママ) at 00:00 | TrackBack(0) | ジャスパーの健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

お願い!拾い食いはやめて!

今朝方、3時ごろジャスパーのすすり泣く声で目が覚めました。
おしっこがしたいのかな、と思いケージのロックを外してあげても、
なかなかトイレシーツでしてくれないので、「もしやフンexclamation&question」と、
しばらく様子を見ることにしました。
(ジャスパーフンのときはときどきシーツからはみ出してしまうことがあるんです。)

ベランダのドアに鼻をくっつけたりしてて、なんとなく外に行って用を足したそう。

すると突如座っていたジャスパーの前身が収縮しだしたのですexclamation×2がく〜(落胆した顔)
まるでポンプのように荒い息遣いに合わせて、異のあたりが縮んだり膨らんだり・・・もうやだ〜(悲しい顔)

苦しそうですが、どうも吐こうとしているみたいなので、そのまま様子を見ると案の定吐きました。
嘔吐物は現物がわからないほど、途中までは消化が進んでました。

この時点で拾い食い確信!
実は昨日と一昨日何度か散歩中に無理やり口を開けさせるはめになったのですが、
ジャスパーの飲み込む速度の方が速かったのです。

でもその後も、すすり泣いていたので、またフンかな、と思ったら、
こんどこそフンでも、やわらかいフンでした。

モントリオールの道はとってもキタナイパンチです。
タバコの吸殻は平気でみんなポイポイ捨てちゃうし、ちっ(怒った顔)
割れたビールの瓶や食べ物の食べかけなどいろんなものが落ちています。
北米のパリぴかぴか(新しい)」なんて言われていますが(自称?)、
パリもこんなにきたないかはちょっと疑問です。

1122-1.jpg
これはまだまだきれいな方。タバコの空き箱とビニールが落ちています。

最近は落ち葉もたくさん落ちてて、散歩する時間は真っ暗なので、
道路に何が落ちているのか気をつけていても限界があるし・・・。
ジャス子は鳥目だし・・・小鳥

ちょうど昨日同じアパートにいるチャウチャウの飼い主さんが、
拾い食いをして1週間もどし続けた話を聞いた矢先でした。

1週間ももどしたらどうしよう・・・? とっても怖くなったのですが、
ジャスパーはフンをした後、ケージに戻ってスヤスヤ寝だしました。

既に時は午前4時ダッシュ(走り出すさま)
早く寝なくちゃ明日会社つらいよ〜exclamation×2

朝起きたら元気そうだったのですが、大事をとってまたご飯はお預けにしました。

1122-3.jpg
これからジャス子とジャスパーは散歩中気をつけます!

明日から散歩ルートを変更しようと思います。
ニックネーム ジャス子(ジャスパーママ) at 02:31 | TrackBack(0) | ジャスパーの健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

耳のおできのこと

今日はちょっとうれしかったことが。
今までのっけていた写真でも、
よ〜く見るとところどころ写っているのですが、
ジャスパーの右耳の内側にはおできができていました。
一番大きいときで多分直径1センチくらいあったと思います。

実はこのおでき、少なくとも1ヶ月半くらい前からできていたのですが、
最初はピンク色でジャスパーの肌とほぼ同じ色。直径3ミリくらい。
それがだんだん大きくなってきて、赤黒い色になったのでした。

気になり始めたときが、虚勢手術の直前だったので、そのときの検診で
「良性のようだから、そのまま小さくなるかもしれないので、しばらく様子を見ましょう。」
と、いうことだったのです。

ジャスパーは虚勢手術のときに前歯2本の乳歯が抜けないまま、
大人の歯が2本内側に生えてしまっていたので、それも抜く予定でした。
一度の全身麻酔で全ての問題を処置してほしかったのですが、
先生が、耳の皮膚は薄いから跡が残ってしまうかもしれないので、
6,7週間後また診察します、と、言われました。

そして、先週からそのおできがなんとなく、乾燥してきたように見えて、
今日見たら端の4分の3くらいが、かさぶたみたいに、ぽろっととれてしまったのです。
残りをさわってみても、なんかひからびた感じがします。

先生いわく、この種のできもの(先生が考えているものだとすると)は、
パピー時代にできることがあって、
普通は毛皮の中にできるから気づかないことが多いそうです。

全体的に見ても小さくなったように見えます。
一応来週中に様子見て、先生に電話かけてみようかな、と思います。

earpimple.jpg
これが今日とった写真

pimple2.JPG
これが1ヶ月前くらいの写真

下の写真がぼけていて、よくわからないかもしれませんが、
実際に見ると明らかに大きさが違います。(だいぶ乾燥してきたのがわかります)

あと、最近ジャスパーのフードの消化状態がよくなってきたようで、
ちょっと体重も増えたみたいです。だっこしたら重かった。
しかも、このようにやっとウィンたーコートらしいものが見え始めました。
冬毛は頭の後ろから背にかけて少し濃い色の赤毛が見えます。

wintercoat.jpg

ちょっと最近首周りも太くなってきたので、ジャスパパが今日カラーを
きつそうだから、と、とってしまいました。
チョーカーチェーンのせいで毛の分け目がついてしまったので、
そろそろリーシュもだいたい引っ張らなくなってきたので、
普通の首輪に少しずつ変えていこうかな、なんて思っています。

fist.jpg
両手でしっかりとボール押さえる姿オモシロイ!
ニックネーム ジャス子(ジャスパーママ) at 13:13 | TrackBack(0) | ジャスパーの健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする